彩色兼備
モノ管理
システム

iPhoneと
colorbit®︎(カラーコード)
によるモノ管理

リーフレットをチェックする

iPhoneを使用してモノを識別する
カラービットIDを画像処理により
一括認識します

iPhoneでカラービット®︎を一括認識

お手持ちのiPhoneで始められる。
簡単・時短のモノ管理

たくさんのモノの管理に、もはや専用の端末は必要ありません。お手持ちのiPhoneでカラービット®︎タグを画像処理により一括認識します。読み取ったデータはクラウドで一元管理できます。どこからでもアクセス可能。すぐに利用開始できます。

ダンボールがたくさん並んでいる

導入メリット

クラウドで一元管理できます

一元管理

複数の端末で読み取ったデータはクラウド上で一元管理されます。※オンプレ利用も別途対応可能

お手持ちのiPhoneが使えます

iPhone

お手持ちのiPhoneを利用できるので、専用端末は不要です。ハードウェア費を抑えられます。

Appストアでアプリをダウンロードできます

無料アプリ

アプリは無料です。誰でもお手軽に利用を開始することができます。

アプリは直感的に操作できます

直感的UI

アプリは直感的に操作できます。データ保存、送信もOne - Tapで行ないます。

セキュリティもしっかり

セキュリティ

専用アプリでのみ読み取り可能です。データ保存先は信頼性の高いAWSです。

データ連携します

データ連動

既存の商品データベースとAPI連携することが可能です。CSV出力にも対応しています。

一度に大量のコードを読み取れます

一括読み取り

複数のタグをまとめて素早く読み取ることができます。
※モノの位置検索も可能

30秒あればわかる カラービット®︎モノ管理システム

YouTubeでチェック

On YouTube Now

[

導入事例

大分大学附属病院 様

TOSHO

調剤機器大手のトーショーとビーコアが共同で開発したカラービット医薬品管理システムは、大分大学附属病院に導入されています。手術室で使用した薬剤を自動カウントできるようになり、業務の大幅な効率化を実現しています。

*彩色兼備シリーズ リリース前の導入実績です

亀岳林万松寺 様

AMIDADO

名古屋市の名刹、亀岳林万松寺の阿弥陀堂(都市型納骨堂)では、位牌の管理にカラービット在庫管理システムを導入しています。納骨堂と収納庫では、専用に設計された治具を使用して、iPhoneを利用した位牌の管理を行っています。

*彩色兼備シリーズ リリース前の導入実績です

価格

Price

初期費用¥0-

月々の利用料 ¥50,000〜

  • iPhone2台まで使用可能
  • 管理タグ数5万点まで

導入までの流れ

STEP 1

端末・アプリのインストール

アプリをインストールします

iPhone端末を用意していただき、App Storeより『彩色兼備』アプリをインストールしてください。

STEP 2

お申し込み

お申込書に記入していただきます

まずはお問い合わせフォームからお問い合わせください。申込書をお送りしますので、ご記入の上ご返送ください。

STEP 3

データの受け取り

データをお送りします

ビーコアがお客様に個社向けドキュメント/タグ電子データ/ログインアカウント等を送付します。

STEP 4

商品登録・タグ付け

タグに商品のデータを登録していただきます

商品登録・タグ付けをしていただきます。※タグを電子データではなくシールにして提供することも可能です。(有償)

STEP 5

ご利用スタート

ロケット

お申し込みから3営業日で、ご利用を開始できます。

よくある質問

A.ご利用マニュアル・テストタグをダウンロードしてデモにお使いください。
デモサーバーもご利用いただきたい場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

・彩色兼備〜モノ管理〜ご利用マニュアルデモ利用版

・彩色兼備サンプルタグ枠あり

・ 彩色兼備モノサンプルタグ枠なしZT31176推奨


*ラベル印刷する際に、カット枠とズレる場合がございます。
設定画面「ページサイズ処理」において「実際のサイズ」or「カスタム倍率=100%」を選択ください。

A.ご利用いただいているタグサイズのままでタグ数を増やすことはできません。オプションプランの変更をすることでタグ数を増加させることは可能です。ただし、親タグ子タグの張り替えが必要となります。

A.タグサイズの変更は可能です。ただし、親タグ子タグの張り替えが必要となります。

A.タグサイズの混在は推奨していません。同一のタグサイズでご利用ください。

その他の彩色兼備ソリューション
はこちらから

入退室管理システム

NEW・顔認証機能オプション追加
なりすまし防止・感情センシングが可能になりました。

入退室管理システムページへ

位置管理システム

新ソリューション・複数のカメラで物品や人の位置情報をクラウドで管理。電波を使用しないので干渉などのお悩み無用です。

位置管理システムページへ