パナソニック株式会社の提供する、IPカメラ向けクラウド対応IoTプラットフォームにカラービットが採用されました

Posted in 2017-11-20

Categories: Vieureka

パナソニック株式会社は、IPカメラを様々な用途のIoTデバイスとして活用する
「Vieureka (ビューレカ) プラットフォーム (以下、Vieureka PF)」を開発しました。
Vieureka PFにおける認識エンジンとして、カラービット画像処理ライブラリが採用されました。
これにより、Vieureka PF対応カメラを用いた様々な画像処理ソリューションにカラービットが利用可能となります。

資料(PDF)はこちらから閲覧・ダウンロードできます


Left Menu Icon